ラースリリエソン

プロフェッショナルサービスチーム

20年近く日本に滞在しているラースは、リクルート業界における豊富な経験と流暢な日本語スキルを持ち、東京に拠点を置く人材紹介会社で、新しいチームの立ち上げを成功させた確かな実績があります。

lars.2021-1

BIOGRAPHY

ラースは、法務、人事、財務・経理を含むプロフェッショナルサービスグループを管理しています。

主にヘルスケアと製造業界における財務・会計職の人材紹介を専門としており、担当するポジションは、CFO、ファイナンス・ディレクター、ファイナンシャル・コントローラー、コントローラー、ファイナンス・マネージャー、FP&Aマネージャー、アカウンティング・マネージャー、監査マネージャー、タックス・マネージャー、クレジット・マネージャー、シニア・アカウンタント、アナリストなど多岐にわたります。

日本の人材紹介業に15年以上従事しており、幅広い産業分野における国内および外資系企業が直面する機会や課題について鋭く理解を深めてまいりました。また、東京を拠点とする人材紹介会社で財務・会計分野の担当チームの構築を成功させた実績もあります。

ラースはスウェーデン出身で、ルンド大学で経済学の学士号を取得しています。1990年代はじめにAFS奨学生として初めて来日し、2001年から日本に在住しています。母国語であるスウェーデン語に加え、英語と日本語も堪能です。また、献身的な家庭人であるとともに、熱心なスキーヤーでもあります。

Some articles

Some articles by ラースリリエソン

MIND THE GAP!

Studies show that things happen when other things get done from time to time.